« 偽造設計 | トップページ | またデータを »

2005/11/29

非弁提携

昨日、西村代議士が逮捕されました。記事を読む限り、非弁提携の事実は明らかなのです。これも偽造設計と同様、専門家の不祥事、社会システムの崩れ、という言っていいのですが、ちょっと違うのは、この非弁提携の記事には「被害」が浮き彫りにされていません。
非弁提携で逮捕されたケースがどれだけあるのか、手許にデータがありません。しかしこれまでの弁護士会の非弁提携に対する処分は、きわめて重く、除名(弁護士資格を失う)になるケースが多い。多重多額債務の整理に絡んで非弁提携をしているケースですと、多数の債務者に金銭的被害を与えていると主張されるのですが、こんかいの事例では、さて多額の報酬を折半していたとだけ書いてあって、それが普通の受任事件に比してどれほど多額なのか、依頼者に被害を与えていたのか、まったく報道がありません。もうすこし実相を報道してもらいたいと思っています。

|

« 偽造設計 | トップページ | またデータを »

法と弁護士」カテゴリの記事

コメント

9億円で3億円の報酬ですか。たしかにすごいなあ。
もっともおおざっぱに言って、1割から5割の報酬だったと報道されていますが、それだとすべてが「取りすぎ」と評価できるのか微妙なところです。

受任1件で9億円獲得して3億円報酬請求したら、それは取りすぎなんですけどね。詳細の続報、報道機関に要望したいところですね。

投稿: satosho | 2005/12/02 12:38

yahooニュースに出てました。
  ↓
 非弁活動で請求した保険金総額は約9億円で、その報酬総額が約3億円に上ることが分かった。
 交通事故による保険金のうち最低でも1割、多いケースで5割程度を報酬として依頼者から受け取り、
 この中から三千数百万円が「名義貸し料」として西村容疑者側に流れていたことも判明。
一部は政治活動にも使われており、大阪地検特捜部と大阪府警は、途の全容解明を進めている。

だそうです・・・すごいですねぇ。。。
驚きました。

投稿: mie | 2005/12/01 13:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73618/7372536

この記事へのトラックバック一覧です: 非弁提携:

« 偽造設計 | トップページ | またデータを »