« 期間限定後見監督人 | トップページ | 千葉県障害者条例4 »

2006/03/09

千葉県障害者条例3

 千葉県の障害者条例が、名前を変えた話は、2月の下旬にアップしました。その後、この条例は「障害のある人もない人も暮らしやすい千葉県づくり条例」として県議会に県から提案され、7日に代表質問が始まりました。
 

 ところが、これまで提案を「拙速」であると批判していた自民党が、条例案の継続審議を早々と政調会議で決定してしまったようです。これで、この条例案の今議会での成立は困難になりました。
 
 代表質問初日にはやばやと継続審議を決定したのには、正直驚きました。
しかしより以上に驚いたのは、「理由」です。新聞報道によれば、「類似の条例がすでにあるので、必要がないだろう」というものです。

私も今回の条例案を策定する研究会に参加しておりましたが、恥ずかしながら、すでに類似の条例が千葉県にあるとは想いがいたらず、検討することすらありませんでした。

県議会最大会派である責任政党の自民党の政調会長が代表質問と記者会見で、繰り返し類似の条例があることを理由にあげたのですから、なんらかの根拠があるものと思いましたので、さっそく県のホームページで類似していると指摘された「福祉のまちづくり条例」を読んでみました。しかし、どこが類似しているのか、私にはまったく理解できませんでした。

「福祉のまちづくり条例」と「障害のある人もない人もともに住みやすい千葉県づくり条例案」とが類似しているのはどこなのか、「だから」今回の条例案は必要がないのだと主張できる論理は、どこからでてくるのでしょうか。

少なくとも自民党は説明責任を果たしてほしい。

福祉のまちづくり条例については、こちら
http://www.pref.chiba.jp/syozoku/c_syafuku/bf/seibi/seibi.html

今回の条例案については下記でごらんください
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
★条例制定のために作った公式ホームページです。
http://web1.nazca.co.jp/chibasyougai/index.html
★応援団の大熊由紀子さんのホームページ
http://www.yuki-enishi.com/ は、「千葉ちいき発」の他、
「障害福祉政策激動の部屋」など情報満載(^-^)
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


|

« 期間限定後見監督人 | トップページ | 千葉県障害者条例4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73618/9009616

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉県障害者条例3:

« 期間限定後見監督人 | トップページ | 千葉県障害者条例4 »