« あ、熱いいい | トップページ | Garrow's Lawyers 6 »

2006/07/14

弁護士活動を問い直す

自分が関与した本を紹介するのは気恥ずかしいのですが、最近、法曹倫理やロイヤリングの講義で多用していていい内容だなあと思う本があります。
  和田仁孝/編 佐藤彰一/編 「弁護士活動を問い直す」 商事法務 (ISBN:4-7857-1179-5) 2004年10月

 この本は、もともと法社会学会で同じタイトルでミニシンポを組んで報告をした研究者が、報告内容を本にすべく執筆したものです。私も編者に名を連ねていますが、企画を立てたあと、個人的な都合で、ほとんど編者らしいことができませんでした。それでもなんとか出版に漕ぎつけたのは、和田仁孝さんをはじめ執筆に協力してくださった方々のご尽力の賜物です。
 みなさんには、まったく御礼をしていなかったのですが、その内容を講義で紹介し、学生と一緒に勉強して、やはり良い執筆者が、良い原稿を書いてくれたなあとホントに思います。

<主要目次>
序 章 弁護士役割の構造と転換――中立性と党派制の意義転換のなかで
(早稲田大学教授和田仁孝)

第1部 社会環境の変容と弁護士
第1章 現代社会における弁護士の役割・素描――「自助支援型弁護士モデル」の探求
(九州大学教授川嶋四郎)
第2章 弁護士業務の変容とクォリティ・コントロール――ユーザーの選択による「質」の確保へ向けて
(早稲田大学教授和田仁孝)
第3章 法律事務独占への視座――アメリカにおける非弁問題からの示唆
(福岡大学教授武士俣敦)
第4章 専門弁護士認定制度の認定分野と認定基準について
(福岡大学教授武士俣敦)
第5章 「単純」事務作業の創造性――法律事務員の主要業務についての試論
(大阪大学助教授仁木恒夫)
第6章 司法改革の理念と法曹養成教育の転換
(早稲田大学教授和田仁孝)

第2部 現代弁護士業務の諸相
第7章 法廷活動における弁護士の役割
(法政大学教授佐藤彰一)
第8章 反対尋問における弁護士の役割
(弁護士豊田愛祥)
第9章 相談業務と弁護士
(弁護士中村芳彦)
第10章 地域社会と弁護士
(同志社大学教授佐藤鉄男)
第11章 企業法務と弁護士
(九州大学教授阿部道明)

|

« あ、熱いいい | トップページ | Garrow's Lawyers 6 »

おすすめ文献」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73618/10938413

この記事へのトラックバック一覧です: 弁護士活動を問い直す :

« あ、熱いいい | トップページ | Garrow's Lawyers 6 »