« 遺言執行者の利益相反問題(続) | トップページ | スタバも »

2006/08/27

自閉症カンファレンス2006

 今日は、午前中に標記の大会に参加してきました。昨日から早稲田大学で始まっているのですが、私は今日の午前のノンジャンルというセクションに報告が割り当てられていたので、お時間を頂戴して「発達障害者の社会的トラブル」の話をさせていただきました。

 先日、南大沢学園や足立養護でお話させたいただきたときは、1時間半の時間をたっぷり使ったのですが、今日は20分。エッセンスのエッセンスです(^_^;。かなり詳しい文書を書いて資料に添付しましたので、話残したところはそちらを参照していただくことにいたしました。

 この大会、今日が始めての参加ですが、例年ずいぶんたくさんの自閉症関係の方が参加されているそうで、今日も千葉県内の友人の方々にもたくさんお会いしましたし、全国各地からこられているさまざまな分野の方との知己をえました。報告が終わって何人かの方からも、いろんなお話をいただき、まだまだこの分野、いろんな人とのつがなりの可能性を秘めていると再確認したひと時でした。

 ちなみに私の報告はともかくとして、たまたま同じ部屋で報告された京都の方が実践されている手袋エプロンの工夫は、なるほどねえと感心しました。いろんな報告がいろんな部屋で行われていて、全部を見ることができないのが残念です。それだけ盛りだくさんということでしょうね。

|

« 遺言執行者の利益相反問題(続) | トップページ | スタバも »

PA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73618/11628334

この記事へのトラックバック一覧です: 自閉症カンファレンス2006:

« 遺言執行者の利益相反問題(続) | トップページ | スタバも »