« 発達障害報道 | トップページ | 寝屋川事件(再度) »

2006/10/22

セミナーと露天風呂

 PACガーディアンズの成年後見・コミュニティフレンド養成講座、千葉市版が今日行われました。

 題して、成年後見セミナー ---障害者のよりよい生活と後見-----「親なきあとは親あるうちに」。朝9時半からでした。

 地元のNPO「ひだまり」の主催です。この団体は父親の会が母体(父体というべきか)となって事業活動を行っているパワフルな組織です。千葉市育成会とタイアップして、会場は100名ほどの関係者の方の参加をいただきました。わたしとしても感謝・感謝です。

 場所は長沼原勤労市民プラザ。ここはなんとよくいくコテハシ市民プールの近くでした。
 一緒にやっている名川さんとわたしとで2時間半ほどの時間を頂戴してお話をさせていただきましたが、みなさんの興味と関心は、やはりコミュニティフレンドに向けられます。質問をいくつか頂戴しました。ご参加のみなさま、ありがとうございました。

 午後からはちょっと遅めの家庭サービスです。今日のメインは、プールと露天風呂。露天はなかなかいいものです。次男と二人でゆったりです。その様子を写真にとって、といいたいところですが、風呂の写真はさすがに撮れないですよね(笑)。

|

« 発達障害報道 | トップページ | 寝屋川事件(再度) »

障害者後見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73618/12377743

この記事へのトラックバック一覧です: セミナーと露天風呂:

« 発達障害報道 | トップページ | 寝屋川事件(再度) »