« コミュニティフレンドの1ヶ月 | トップページ | 二弁仲裁センター »

2006/11/14

公設事務所の若い力

 ある若い弁護士から地方の法テラスに赴任したとの挨拶状をいただいた。私の授業に参加していた人である。
 先日、国学院のシンポに参加した記事を書いたが、ここでもロースクール併設の公設事務所で働いている若い弁護士がいて、学生時代に法律相談で活躍していた人であった。

 学生時代の活動や思いを弁護士になって実現、継続している若い弁護士をみると嬉しくなるし、こっちまで頑張ろう、と元気が出る。

 法テラスに対していろんな批判や疑問が出ていることは承知している。ロースクールのクリニック活動についても、辛い時期がまだまだ続くと思っている(私も覚悟している)。
 でも若い弁護士の学生時代から継続している思いは、とにかく力強い。この若い先生たちを、文句なしに応援したいと思っている。

てな書きようは、かなりオジンの書き方だなあ、とは思うが、まオジンだから訂正しないで書いてしまうことにします

法テラスについての書き込み はこちら↓ http://www.satosho.org/satosholog/2006/11/1_b8e7.html

 

|

« コミュニティフレンドの1ヶ月 | トップページ | 二弁仲裁センター »

法と弁護士」カテゴリの記事

法学教育など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73618/12687396

この記事へのトラックバック一覧です: 公設事務所の若い力:

« コミュニティフレンドの1ヶ月 | トップページ | 二弁仲裁センター »