« 経験知の没落? | トップページ | ルクレティウスの幸福観 »

2007/01/25

菅 富美枝さんのご本

 以前、支援型法という切り口で菅富美枝さんの本を紹介しましたが、なんとご本人の語り口で内容が聞けるサイトがオープンしていました。
http://www.iiv.ne.jp/booklounge/bb/book070109_high.asx

いまのところコチラなのですが、そのうちアドレスが変ると思いますので、変ったあとはコチラから2007年1月の紹介をクリックされればいいでしょう。

http://www.iiv.ne.jp/booklounge/

 

 菅さんのご研究については、名川さんのほうが詳しく紹介されていますのでこちらのリンクも張っておきますね。

http://mnagawa.air-nifty.com/misc/2006/12/post_3b46.html

 それにしても、大学出版協会も上記iivブックラウンジもなかなかやりますね。

 


 

|

« 経験知の没落? | トップページ | ルクレティウスの幸福観 »

PA」カテゴリの記事

おすすめ文献」カテゴリの記事

法学教育など」カテゴリの記事

障害者後見」カテゴリの記事

コメント

いぜん、ご本を紹介したときに菅さんのお名前の漢字を間違えておりました。お詫びして訂正をしておきます。当ブログ内で気がつく限り、正しい漢字に直しておきました。

投稿: satosho | 2007/01/25 23:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73618/13659487

この記事へのトラックバック一覧です: 菅 富美枝さんのご本:

« 経験知の没落? | トップページ | ルクレティウスの幸福観 »