« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007/04/30

後見人口座

成年後見の口座を作りに銀行にいったらやはりいろいろ言われた。すんなりできない。実印と印鑑証明がいるという。成年後見人登記事項証明書、免許証を持っていっているのにである。

続きを読む "後見人口座"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/04/28

鹿政談

 末広先生の「嘘の効用」は、不朽の名著だと思います。大正デモクラシーの息吹も感じます。
 ところで、この文章で末広先生が主張したかったことは、もちろん「嘘をついていい」ということではないでしょう。事件の実相を見て、法の形式的な適用を排除せよ、こういう主張かと私は、理解しています。

 

続きを読む "鹿政談"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/26

嘘の効用

突然ですが、 末広厳太郎先生の「嘘の効用」をお届けします。

このアドレスです。

http://www.satosho.org/note/2007/04/post_d24a.html

これには、下記の2箇所のサイトを参照させていただいています。
http://www.aozora.gr.jp/index_pages/person922.html
青空文庫(校正中)
http://csx.jp/~amizako/suehirousonokouyou.txt
 網迫さんサイト (方針として未校正)

私は、網迫さんのサイトにアップされているものを利用して、末広厳太郎著作集Ⅳ「嘘の効用」日本評論社(1954・初版)をもとに校正しました。た だどうしてももとのままにできないところがありましたので、一部、原本と異なっています。おかしなところがあればご指摘いただければ幸いです。それにしてもいい文章ですねえ。忙しいのだけど、そんな中でもこんな文章を読んでいると、ほっとします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/04/18

なんとかセーフ

日曜日に、割れた歯を見てもらい応急措置をしてもらって、さて抜くかどうか考えていたのですが、いろいろ迷った挙句、今の家に引っ越す前の土地で20年ほど歯を見てもらっていたなじみの歯医者に、とにかく一度、見てもらうことにしました。いまの私の歯の中のカブセやブリッジはすべてこのお医者さんの手になるものですし、無傷で残っている歯はこの人が救ってくれたと感謝している歯医者さんです。この人の診断なしに、健康な歯を削ったとあっては申し訳がたたない。

続きを読む "なんとかセーフ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/04/15

歯が割れました。

今日、朝方、歯の調子がおかしくなり、急遽、市内で休日診療をしている歯医者さんに駆け込みました。そこで分かったことは、歯が割れている、ということでした。
これってまえまえから自分ではなんとなくそうではないかと思っていたのです。
そのはじめは、たぶん、この日です。

続きを読む "歯が割れました。"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/04/06

倫理の択一試験

 ご存知の方も多いと思うが、アメリカの司法試験には法曹倫理の科目がある。さすが、100万人ほどの法曹人口を誇るアメリカである。
 そして法曹倫理に関わる話題やジョークは沢山ある。

続きを読む "倫理の択一試験"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/05

法曹の倫理と責任

 新学期とあって、教科書売り場に新しい教科書を買いに行きました。法曹倫理の本です。手にとってびっくり。で、でかい。。。

続きを読む "法曹の倫理と責任"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/04

新学期です

 この時期、勤務校のまわりは都内でも有数のサクラの名所になります。ことしのサクラは、いつ咲けばいいのか迷ったあげくに、いざ咲いてみれば、こんどはいつ散ればいいのと迷ってしまう天気で、花見客も右往左往している様子です。
 でも、なんとなくウキウキします。というわけでブログの背景を代えよう、と思ったら昨日からメンテ中でした。ははは。
 前の背景に代えてからなんとなく更新が滞ってしまって、気分一新をしようと思ったのですが、まあ今日から気分一新です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »