« シンポジウム「医療・福祉と司法の連携を目指して」 | トップページ | すごい雨でしたね »

2007/06/08

弁護士の質調査

NHKの6月6日の朝のニュースで、日本弁護士連合会と学者らで作るグループが、標記について、大掛かりな調査を実施することにしたのだそうです。

NHKのニュースのサイトはすでにアクセス不能になっているようなので、このニュースを知らせるブログ(弁護士の方の執筆のようである)を引用しよう。
http://puni.at.webry.info/200706/article_1.html

 調査の内容としては、現在2万3000人いる弁護士全員に自己評価をさせ、さらに弁護士登録5年以内の新人弁護士については別に先輩弁護士が評価を行うとのこと。

さらに弁護士会の法律相談に来たお客さんにも、相談を担当した弁護士の評価をしてもらうとのこと。

それを、今後4年間続けるのだそうだ。」


この調査、すでに昨年の暮れから準備が進められており、日弁連の依頼を受けて法務研究財団が行うようである。今年の冒頭に新堂幸司先生の解説が記載されている。

http://www.jlf.or.jp/jlfnews/vol32_1.shtml
 ここに次のような文章が掲載されています。

 それにしても、一体、弁護士の「質」とは、どのようにして測ったらよいのか。依頼者、さらには潜在的な利用者 — 市民、企業、官庁など社会全体の構成員?から信頼され親しまれる度合いがその基本軸になるであろう。しかし、調査事項を具体的項目に落とし込む作業では、 多面的な尺度が、総合的に準備される必要があろう。日弁連(日本弁護士連合会)の中でも何度も議論されたが、その検証方法については、いつも結論を得られ なかったと聞く。それでも、法科大学院の成功・不成功を論じるには、実証的データを集め分析する必要がある。適性試験・認証評価の妥当性を吟味しこれらを 改善していくためにも、これらの調査研究が不可欠である。


 弁護士の質の「ものさし」など、ひとつであるとは思えない。日弁連でも検証方法に結論を得られなかったのは、さもありなんと思います。それを分かっていて調査に踏み切る、というのも「ものさしは、わからない」という前提さえ押さえておくならいいと思います。
 もっともアンケートは全弁護士対象ですが、アンケート依頼を受けた弁護士は、困るでしょうねえ。いったいどう答えるんだろう。集計も難しいでしょうねえ。A 弁護士のモノサシとB弁護士のモノサシは違うはずですから、量的集計ができるかどうか。とにかく調査結果を見てみたいものです。そのまえに私のところにもアンケート調査がくるんでしょうねえ。

|

« シンポジウム「医療・福祉と司法の連携を目指して」 | トップページ | すごい雨でしたね »

法と弁護士」カテゴリの記事

コメント

クライエントが、法律相談で「訴訟まで行かないで、解決をしたい」と言っているのに、訴訟のプロセス や示談になった際の報酬の説明を延々と続け、最後にちょっとだけ「もう少し粘ったらより優位な補償を 得られでしょう」と答えるだけで、数万円の報酬を請求したり、クライエントからのメールの相談に答えることもなく、 更に「先日頂いたメールの内容を把握しきれていませんけど、」と言いながら、その相談料として数万請求する大阪のE 総合法律事務所のS先生に驚きました。

投稿: ひろ | 2009/05/29 00:51

検察庁からの評価は厳しそうですねえ。(^_^;
たしかに自己評価よりも第三者評価のほうが意味があるとはいえるでしょうね。ただ第三者評価も「ものさし」が統一できないでしょうから自己評価と同じように主観的評価だと思うのですがどうでしょうか。ヒューマンサービスですから主観的評価に意味がないわけでなく、「自分達はこう思っている」「ヒトサマはこう見ている」というデータが集積されると、そういうものとしてのデータとして議論が可能なので、ないよりはマシなのかなあと思います。
わたしがもっともオヤっと思ったのは全弁護士に対してアンケートをするという点です。量的調査としてはすごいと思いますが、全弁護士である必要があるのだろうか。それよりも質的調査(サンプリングをした上での依頼者や相談者のインタビュー調査とかです)を加味したほうがいいように思うんですけどねえ。
これだけの大規模調査ですから、全国的に沢山の研究者や実務家が準備しておられるのだと思います。そういう方に、一度、様子を聞いてみたいものです。

投稿: satosho | 2007/06/09 13:13

実証的なデータを得るためなら、自己評価では意味がなく、全弁護士について第三者評価(他の弁護士や顧客、さらに裁判所・検察庁による評価)をする必要があると思うのですが、弁護士はそれに耐えられるか・・・

投稿: 通りすがり | 2007/06/09 12:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73618/15354801

この記事へのトラックバック一覧です: 弁護士の質調査:

« シンポジウム「医療・福祉と司法の連携を目指して」 | トップページ | すごい雨でしたね »