« 残雪 | トップページ | 忙中閑あり »

2008/02/08

初の知的障害者向け保険会社・ぜんち共済

今日はちょっと耳寄りなニュースです。

 知的障害者や発達障害者のニーズにあわせた保険会社が誕生します。
 



標記の話題が、今月6日の日経に報道されていました。

  知的障害者を対象にした保険会社が5日、国内で初めて誕生した。死亡、医療、傷害、個人賠償責任保険などを提供する。新会社で保険加入の選択肢が広がりそうだ。

 ぜんち共済(東京・千代田)が5日付で関東財務局に少額短期保険業者(ミニ保険会社)として登録した。

 知的障害者の団体や自閉症関係団体は、無認可の共済組織で保険を運営していいたが、保険業制度の変更により、本年の3月末日をもって保険会社か小額短期保険会社への移行を促されていました。多くの共済組織は独自運営をあきらめたようですが、そのなかで現在の全知共済が、小額短期保険会社ぜんち共済として生まれ変わったようです。

 この記事には知的障害者向けと記載されていますが、それに限らないそうです。しかも単純な移行ではなくて、障害者が訴訟に巻き込まれたりした場合の権利擁護のためのサービスもついています。大いに期待したいところです。

|

« 残雪 | トップページ | 忙中閑あり »

PA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73618/40041908

この記事へのトラックバック一覧です: 初の知的障害者向け保険会社・ぜんち共済:

« 残雪 | トップページ | 忙中閑あり »