« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008/06/27

平凡

骨折から二週間経過した。痛みはほとんどなくなった。チェストバンドはもう一週間ほど着けていない。湿布も痛み止めも数日前から使用していない。
胸の奥で、かすかではあるが鈍い痛みがありなにかの拍子に、あ、そういえば、骨折してたんだと思い出すことがあるが、その程度であるから、日常生活は普通に戻っている。
ドクターが六週間と言ったのは、このかすかな痛みもなくなるぐらいの完治を指しているのだろう。骨がくっつくのに、六週間かかるので、骨折の場合は、とりあえず全治六週間となるらしい。
そんなわけで、たくさんの方々からご心配に感謝しつつ、風呂とお酒に復帰である。
直後には、これを機会にお酒を止めるなどと殊勝な発言をしていたのであるが、誰も信用してくれなかった。まあ、そうだろうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/16

後見人になると親族でなくなる(補足)

 親族後見人と親族相盗について、記事をアップしていますが、元記事に補足を加えました。
 前記事 後見人をした妹さんの逮捕  成年後見事例の判決を追加しています。
 前前の記事 後見人になると親族でなくなる
 これはそのままです。

続きを読む "後見人になると親族でなくなる(補足)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/15

肋骨の憂鬱

 先日の木曜日に肋骨を一本、骨折しました。とほほ

続きを読む "肋骨の憂鬱"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/06/13

ヤミ金は元本返済不要

6月10日第三小法廷のもうひとつの注目判例です。こういう新判例に接すると、「長生きはしてみるもんだ」とつくづく思います。

ヤミ金の借金、元本も返済不要
最高裁第三小法廷平成20年06月10日(最高裁サイト)

判例WATCHサイト

続きを読む "ヤミ金は元本返済不要"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/12

損害額の認定

6月10日に最高裁の第三小法廷が注目判例を二つだしている。これはそのうちの一つ。
民訴法248条の判例である
最高裁第三小法廷平成20年06月10日の最高裁サイト

同 判例Watchのサイト


続きを読む "損害額の認定"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/10

後見人をした妹さんの逮捕

報道的にはすでに旧聞に属すると思うが、世間の流れから遅れるのがこのブログのツネである。

横領:後見人の妹逮捕 寝たきり兄から、3000万円着服容疑--東京地検
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080604ddm041040187000c.html


続きを読む "後見人をした妹さんの逮捕"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/08

裁判官、起訴へ 裁判官の不祥事番外

あの裁判官さん、起訴されるようです。それにしてもネットカフェに裁判官が行くことがあるのですねえ。わたしは、一度も行ったことがない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080607-00000007-mai-soci

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/07

公設法律事務所

法テラス法律事務所って、いつのまにか50箇所に増えているんですね。

 

続きを読む "公設法律事務所"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/06

裁判官の訴追請求が増えている 裁判官の不祥事3

 宇都宮の裁判官やトーマス・ヒルの話を書いていて、インターネットを調べていたら、裁判官の訴追の話に検索サイトが飛んでいく。日ごろこんなデータは見ないし、気がつかない話である。あれこれ見ていたら、最近、訴追請求が増えているそうだ。年間600件ぐらいらしい。驚いた。
http://www.chugoku-np.co.jp/jiryu/011116.html


続きを読む "裁判官の訴追請求が増えている 裁判官の不祥事3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/05

平成20年新司法試験短答式結果

いろいろ書きたいことがあるのだけれど、標記が今日、発表されたので取り急ぎ掲載しておきます。
http://www.moj.go.jp/SHIKEN/SHINSHIHOU/h20kekka02.html

勤務校の学生は、例年、どういうわけか短答式が苦手な学生が多く、この突破率が低かったのであるが、今年はなんとか平均を上回ったようだ。学生たちの健闘をたたえたい。
全体では、4654人の合格者である。受験者の4人に一人が、この時点で足きりにかかったことになる。驚くのは、合格者の最高齢者。71歳の方がパスしている。よくあの(体力的に)ハードな試験を受験されたなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/01

6月のスタート

 いい天気でしたねえ、今日の関東は。いろんな行事があちこちであったようですが、私はとにかく休日です。午前と夕刻に少し仕事が入っていましたが、それはそれ。一日の過半をドライブしていました。


続きを読む "6月のスタート"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »