« 認知症の方の選挙権 | トップページ | 茨城の成年後見とブルーベリー »

2010/07/15

選挙権話題(続)

(今朝方アップしたのですが、その後、リンクが間違っていることに気が付きましたので、訂正・加筆しています。(10/7/15 Thu pm:16:13)

先日、障害者の方、認知症の方の選挙権の話題をアップしたら、次々と関連ニュースを知らせてくれるヒトがいる。
毎年逮捕される支援者がいると書いたが、今回の参議院選挙でも下記の話題がでたようです。

まず認知症関係:
●特養入所者の投票 不正代書の疑い 県警 中央市の施設幹部2人逮捕/山梨
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2010/07/14/1.html

次が障害者の就労先:
●従業員の知的障害者らに投票働きかけた疑い 社長を逮捕/栃木
 http://www.asahi.com/national/update/0713/TKY201007130487.html

●同上【参院選投票干渉事件】知的障害者大半が代理投票 佐野市選管、県と協議へ

http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/accident/news/20100715/351398
下野新聞の記事は息が長いです。知的障害者の方々が、選挙権を行使できるような工夫を考えてほしいものです。

http://mytown.asahi.com/tochigi/news.php?k_id=09000001007150001

最後は知的障害者の授産施設;

●笛吹市の知的障害者授産施設「美咲園」の入所者に参院選で特定の候補者に投票するようメモを渡したとして公選法違反(投票干渉)容疑で同施設施設長が逮捕された事件
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamanashi/news/20100712-OYT8T01252.htm

これにつては、山梨日々がいち早く7日に伝えてますね。こちらの方が、記事の命が長いから掲載しておきます。
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2010/07/07/1.html

また、山梨日々は、障害者の最期のケースについて、こんな分析記事も掲載しています。なかなか、現状をよくとらえていると思います。

●「投票誘導」チェック困難
笛吹選挙違反 代筆OKの知的障害者、メモ持参も”権利” 判断力養成求める声も
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2010/07/13/5.html

|

« 認知症の方の選挙権 | トップページ | 茨城の成年後見とブルーベリー »

PA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73618/48880283

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙権話題(続):

« 認知症の方の選挙権 | トップページ | 茨城の成年後見とブルーベリー »