« 予算委員会での成年後見質疑 | トップページ | さいたま市障害者権利擁護条例 »

2011/03/01

くらよしの酒 鳥取のコミュニティフレンド

先日の2月6日に、PACガーディアンズの面々が鳥取を訪問しました。ちょうどPACガーディアンズの成年後見人養成講座と日程がぶつかっていたため私は参加しませんでしたが、コミュニティフレンド活動をしているご本人、赤津岳さん、コミュニティフレンドの野口さん、親御さんの赤津保子さん、法人の理論的支柱になっている名川さんが、朝早くの飛行機で鳥取空港に飛び立ったようです。
(早朝に空港までお送りいただいたお父様ありがとうございました)。
道中、いろんなことがあったようですが、なにはともあれ、鳥取の方々と交流ができ、かつ岳さんが「主役としての役割」十分に果たされたようです。とても活躍をされたので、いささか疲れたということもあるようですが、これは、よい疲れですよね。
この日の顛末は、私どもの法人ホームページに掲載されています。
http://pacg.jp/inpage/contents_news/?p=120

Photo_2

さて、参加しなかった私はのんびり、こんなお酒を飲んでいます。
これは私への土産だということで、鳥取の方から勧められて買ってこられたものです。なるほどウマイ。倉吉の白壁土蔵を想い出しながら飲むのは、おつですなあ。
蔵元のホームページです。
http://www.gensui.jp/shopping4_2.html


あ、そういえば去年も3月に鳥取のお酒を飲んでいます。サポーター、その後どうなっているんだろう。そして、コミュニティフレンド イン 鳥取に大いに期待をしています。

3月の時の話は下記です
http://www.satosho.org/satosholog/2010/05/post-4b60.html

|

« 予算委員会での成年後見質疑 | トップページ | さいたま市障害者権利擁護条例 »

PA」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Gami さん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。この種の活動の嚆矢となったのはGAMIさんですよねえ。ほんとに貴重な活動でした。
リンク漏れの指摘もありがとうございます。こういうことは、人に指摘されないとまったくわからないです。さっそく修正しました。持つべきものはトモ、今後ともよろしく御願いしますね。

投稿: satosho | 2011/03/02 22:45

ご無沙汰しております。

鳥取でもコミュニティフレンド開始ですか。着実に全国に広まりつつありますね。それだけ共感が得られる考え方であり、千葉のPACが実績を積み重ねているからでしょう。今後も発展を期待しております。

(PACのHPへのリンクが、最初の「h」が抜けていて飛ばないようです)

投稿: GAMI | 2011/03/02 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73618/51007587

この記事へのトラックバック一覧です: くらよしの酒 鳥取のコミュニティフレンド:

« 予算委員会での成年後見質疑 | トップページ | さいたま市障害者権利擁護条例 »