« Re: 選択しない自己決定 | トップページ | ロックンロールで福祉をつなぐ »

2015/01/01

謹賀新年 2015

Hiro_pr_b_100_2

旧年中は沢山の方々にお世話になりました。
ありがとうございました。
そして本年もよろしくお願い申し上げます。

昨年は、一昨年の暮に発覚した袖ヶ浦の県立障害者施設での虐待事件の検証作業にかなりの時間を取られました。そして多くのことを考えさせられました。この事件の余波は、まだまだ続くでしょう。微力ではありますが、引き続き関わっていきたいと思っています。

大学では、国学院大学での授業を行う傍ら、上智大学大学院で権利擁護に関わる授業を試み、名古屋の日本福祉大学での研究会にも参加しています。福祉系の大学での授業や研究職との交流はとても刺激的です。こちらも引き続き力を入れていきたいと思っています。

昨年、所属弁護士会を千葉弁護士会に移し、事務所も船橋に移転しました。地元でゆったりと仕事をしたいと思ったからです。いまのところ成功だったと思っています。

全国権利擁護支援ネットワークは法人格を取りました。参加団体は100に近づいています。各地でのフォーラムだけでなく、韓国との交流も深めており、暮れにはイギリスと韓国の権利擁護関係者を招いて国際シンポを実施しました。非常に疲れましたが、大きな経験だったと思います。このネットワーク活動もにも引き続き力を入れていきたいと思っています。

そうした中で仕事を整理してきております。
PACガーディアンズ理事長を昨年退任しました。後任には名川勝先生が就任してくださいました。私は顧問として協力していきます。

ADRの委員を2つ辞めました(ひとつは形式的には在職しているのですが、実質的には退職しています)。ADRで残っているのは簡裁の調停委員ですが、これもあと1年の任期で終わる予定です。調停委員の仕事はとても勉強になるので続けたいとは思うのですが、弁護士会を移動しましたので、再任はないでしょう。

あちこち移動が多くなっていますが、昨年は海外に3度行きました。海外と言っても台湾と韓国と近場ばかりですが、すこし前には考えられなかったことです。ことしもまた海外にいくチャンスがありそうな予感がしています。

さて2015年はどんな年になるのでしょうか。私には予想はつきませんが、みなさまと、どこかで繋がりながら、わたしらしく行きていければ思っております。どうか本年もよろしくお付き合いのほど、お願い申し上げます。

|

« Re: 選択しない自己決定 | トップページ | ロックンロールで福祉をつなぐ »

PA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73618/60900084

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年 2015:

« Re: 選択しない自己決定 | トップページ | ロックンロールで福祉をつなぐ »