2011/03/26

震災時の法律問題の解説サイト

 取り急ぎ、法律関係で出ている動きを紹介します。震災時の法律問題は、法の専門家にとってもなかなか取っつきにくいのですが、いくつかデータが無料公開されています。(11/03/29 Tue)に追加内容あり

■1)新日本法規が、平成18年に発行した「Q&A災害時の法律実務ハンドブック」という本があるようですが、これをテキストベースでインターネット上に公開しています。現在改訂中だそうですが、改訂版も公開してもらえると大変に人々が喜ぶと思います。
「Q&A災害時の法律実務ハンドブック」(2006年発行、新日本法規、関東弁護士会連合会編)HTML版
http://www.sn-hoki.co.jp/shop/zmsrc/qa50593/mokuji.htm
【大目次】
第1章 災害対策関係法
第2章 建物と境界に関する問題
第3章 借地借家に関する問題
第4章 財産、保険、生活に関する問題
第5章 営業に関する問題
第6章 雇用に関する問題
第7章 税金に関する問題
第8章 環境に関する問題
第9章 支援を必要とする人に関する問題
第10章 弁護士等の役割

(11/03/29 Tue)追記:なお、このサイトの内容を簡略化し、かつ今回の震災の内容を追加したものが日弁連のサイトにアップされたようです。

★東日本大震災法律相談Q&A(日弁連)
http://www.nichibenren.or.jp/ja/special_theme/data/soudanQ&A.pdf

■2)次に、少し古いデータになりますが、阪神・淡路大震災の経験を踏まえた関西の弁護士さん達がまとめたQAも公表されています。こちらは商事法務。ありがたいですね。

 「地震に伴う法律問題Q&A」(1995年発行、商事法務、近畿弁護士連合会
編)PDF版
http://www.shojihomu.co.jp/0708qa/0708qa.html
【大目次】
第1 借地法関係
第2 借家法関係
第3 罹災土地借地借家臨時処理法
第4 持家をめぐる諸問題
第5 ローン債務などの関係
第6 マンションの区分所有と賃借
第7 建築請負関係
第8 不法行為関係
第9 各種の取引
第10 銀行・証券取引法関係
第11 登記・会社法その他
第12 損害保険関係
第13 生命保険関係
第14 身分法関係
第15 消費者問題
第16 雇用法に伴う問題
第17 外国人の諸問題
第18 災害と税法
第19 災害特別法
第20 震災後の「まちづくり」関係
第21 行政庁の被災者支援
第22 阪神・淡路大震災に伴う特別立法



■3)最期に、仙台の弁護士さんが作成された震災関係の法律問題Q&Aです。これはリアルタイム解説ですね。
http://morikyo-lawoffice.mo-blog.jp/shinsai/

■4)もっと個別の法律相談が必要であれば、日弁連などが無料の法律相談を実施しているようです。下記に受付の電話番号などが掲載されています。
http://www.nichibenren.or.jp/ja/special_theme/saigaihhukou.html

これからも有用な情報があれば、ここで紹介していきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/06

韓流性犯罪予防

先日、韓国の虐待報道を少しご紹介したが、こんなニュースも流れていました。


韓国国会、対児童性犯罪者の「化学的去勢」法案を可決

 

  韓国国会は6月29日、児童への性犯罪者に対する再犯防止法案を可決した。中国新聞社が伝えた。

  この法案は「児童への性犯罪者に対する、再犯および常習化防止のための予防および治療法案」という名称で、通称「化学去勢法案」と呼ばれている。2008年に国会に提出され、審議を経て29日の国会で投票が行われた。その結果、賛成137、反対13、棄権30で賛成多数により可決された。

 生殖器の切除など物理的な方法を主張する人もいたようだが、ホルモンを用いた化学的な方法が採用されたらしい。
 「決める」国だと思う。日本だと、こんなことは延々と議論して(あるいは議論もしないで時間だけかけて)、会期末の時間切れで廃案になるのがオチのような気がする。日本は決めない国なのである。どっちがいいとか悪いとかいう話ではない。この問題については、そう簡単に決めて欲しくない、という気持ちもする。

 ちなみに、韓国では2008年9月より性犯罪者に対して「位置追跡電子装置」を強制的に装着させる法律を施行している。 
 昨年の暮れにこんなニュースが流れいた。

韓国が性犯罪者に位置追跡装置、中国では「見習うべき」との声
2009/12/23(水) 14:54 

  22日、韓国は性犯罪や殺人、強盗、放火の犯罪者に対して「位置追跡電子装置」(電子アンクレット)を強制的に装着させるとした「特定犯罪者に対する位置追跡電子装置装着などに関する法律」の改正案を閣議決定した。チャイナネットが伝えた。

 改正案では、電子アンクレットの装着期間は現行の10年から30年に延長されるほか、装着期間を最短でも1年以上とした。また、満13歳未満の児童への犯罪に対しては、電子アンクレットの装着期間は下限を2倍まで加重できるとした。

なんだか妙なものはつけされられるわ、ホルモン打たれて去勢させられるはで、隣国のm性犯罪者(と判断された人)は大変だ。で、そうした施策として児童性犯罪が減ったのかどうか、そこらあたりのデータを知りたい。直接的な施策なので、データとしては速効ででているはずだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/20

いま地方が面白い?(意味が違う?)

■ここはほんとに話題にことかきませんね。 
提案者も反対、阿久根市長不信任案全会一致
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100419-OYT1T00453.htm

■阿久根市につづけ、か?
「“政争の町”は泥沼の3年目」 
http://www.mbs.jp/voice/special/201004/15_28638.shtml

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/30

宇宙。。。

年の瀬になって、物騒だがロマンも感じる話が飛び込んできている。

ロシア宇宙庁:「2032年に小惑星が地球に衝突」

続きを読む "宇宙。。。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/09

23年間「植物状態」のベルギー人男性、意識あった

絶句してしまう話です。
ボクはなぜか「ジョニーは戦場に行った」という映画を思い出してしまいました。
こちらは実話です。復帰したのはいいとして、この23年は?、他にもあるとすれば・・
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200911250006.html

こちらのサイトもどうぞ
http://blogs.yahoo.co.jp/spitzibara/43836660.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/29

事業仕分が終わりましたね

決めつけ・見せしめ・勧善懲悪パフォーマンスの事業仕分け会議が終わった。
前半に比べて、後半は、世評を気にしてか、いくらか言葉が柔らかになり、要求を認める例もわずかに挟みこんだようであるが、ワイドショースタイルは変わらない。


続きを読む "事業仕分が終わりましたね"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/27

妊婦たらい回し調査

標記につき、総務省消防庁( http://www.fdma.go.jp/ )が調査結果を公表しています。

続きを読む "妊婦たらい回し調査"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/03

ギョーザの謎

 中国の生産工場側および輸送経路には問題がなかったと中国側が発表したそうだ。日本国内で混入したこともないとの報道があったので、これで殺虫剤入り餃子が販売されてしまった経緯と原因は行方不明となる。

 

続きを読む "ギョーザの謎"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/15

統合失調症の遺伝子発見?

標記につき、知合のかたからいただいた情報をそのまま掲載します。

ほんとならすごい。

 

続きを読む "統合失調症の遺伝子発見?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/12

政治と訴の取下げ?

 安倍さんが辞めましたねえ。今日は日本全国いたるところがそのニュースです。私も思わずテレビに釘付けになってしまいました。
 タイミングが理解できないとか、「早すぎて、遅すぎる」とかいろんな評価が飛び交っています。それはそうなのでしょう。

続きを読む "政治と訴の取下げ?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)